« パスポート | トップページ | 演奏会の予定や過去の近況報告 »

2009年2月18日 (水)

プログラムを

Photo 6月に無伴奏ばかり弾く小さな演奏会があって、秋にはリサイタルを計画しているから、プログラムをぼちぼち考えている。

オーソドックスなものはもちろん入れるとして、あまり知られていないけどこんなにいい曲、というのも是非弾きたい。
神戸楽譜のリストを見ていたら、ジョバンニ・ソリマの曲がいくつも載っていたので、あるだけ取り寄せてみた。すべてSonzogno社から出版された赤い表紙の楽譜の、イタリアらしい、と思うのは曲によって音符の大きさが全くちがうことだ。6月に「アローン」は弾くつもりだけど、もう一曲何かみつけたい。
バッハのどれか、コダーイのどこかの楽章、「アローン」、ブリテンのどれか、となると割といつもの感じになってしまう。

秋に是非弾きたいと思っているのは、プーランクの「フランス組曲」。オリジナルはピアノソロで、それをフルニエとツアーでまわっていたプーランクが、チェロとピアノにアレンジしたらしい。
演奏会の最初に弾いたらなかなかいいのではないだろうか。

« パスポート | トップページ | 演奏会の予定や過去の近況報告 »