« 演奏会の予定を | トップページ | トリプルコンチェルト »

2009年3月 5日 (木)

少しずつ

秋の演奏会のことが少しずつ進んでいる。
東京と名古屋の会場は決まり(10月初め)、プログラムのメインがラフマニノフのソナタ、ということも決めた。

プログラムの全体像が意外と決まらない。プーランクのフランス組曲で始めるのが本当に良いのか、バッハ、ベートーヴェン、ブラームス、シューマンといったドイツものは入れるのか入れないのか・・・。
楽譜を引っ張りだしCDの棚を探し回ると、つられていろいろ考えがめぐり、まったくさらえなくなる。リサイタルには関係ないのに、フルニエの弾くトリプルコンチェルトのCDを発見。聴くと、あの素晴らしい音にため息ばかり出てますます練習に手がつかなくなる。

もう何年も、誰かに頼まれるのを待ってその中で精一杯やってきた。久しぶりに自分で枠組みを作るところから始めてみて、とても楽しいことに気づいた。

« 演奏会の予定を | トップページ | トリプルコンチェルト »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.08.21)
  • (2017.07.11)
  • (2017.06.17)
  • (2017.04.24)
  • (2017.03.21)