« 「スクラップブック 1932-1946」 | トップページ | 6月20日のプログラム(続き) »

2009年5月11日 (月)

細部に

新宿に新しくできたユニクロに行った後、やはり新宿の迷路のような大型書店で、最近どこかで見た人を見かけた。とっさに思い出せなかったのだけれど、ユニクロの柳井社長だった。ちょっと前にヨーロッパからH&M、最近はアメリカからフォーエバー21というブランドが入ってきて、衣料品も激戦らしい。
その日ユニクロで買ったパーカーは、ジッパーの取手の形や紐の先端の色など、なかなか芸が細かい。グレーの紐の先にワンポイント芥子色を入れるのは、ひょっとしてポール・スミスの手法を取り入れているのかも、と思った。比べるものではないが、値段は10分の1以下である。

Photo

« 「スクラップブック 1932-1946」 | トップページ | 6月20日のプログラム(続き) »