« いい流れが | トップページ | 生き生きと澄んだ目で »

2009年8月29日 (土)

3回目の本番

8月28日、戦争レクイエム3回目の本番。
オーケストラのように大人数の仕事になると、人間の力の及ばないところの何かがあるような気がする。もちろん皆がいい演奏を願っている訳だけれど、何故かうまくいったりいかなかったりする。
うまくいっているときは、気の流れが滞らないですっと通るような、全員の方向性が自発的に揃ったような、そんな感じがする。そしてどんなに長い曲でもあっという間に最後のページになっている。

今晩の演奏会はそんな様子だった。戦争レクイエムは、僕にとって何度弾いても体に入らず馴れないし、終曲のリベラ・メにややこしいところがあるから、静かな2拍子にたどり着くまで、気が抜けない。
でも今日は気がついたら最後のページにいた。

明日はマンさんの演奏会。

« いい流れが | トップページ | 生き生きと澄んだ目で »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.07.11)
  • (2017.06.17)
  • (2017.04.24)
  • (2017.03.21)
  • (2017.02.27)