« いついかなるときも | トップページ | 正月休み »

2011年1月 1日 (土)

常に明晰な

あっという間に終わった昨日の演奏会のことを思い出している。
マゼールの常に明晰な表情を見て、ピカソの写真を多く撮った写真家が、ピカソは目を閉じて写っている写真が一枚もないと言ったことを思い起こした。マゼールの頭脳は人の数倍は速くまわり、しかもとてもはっきりしているのだろう。
確かにリハーサルの時、音楽が停滞するとしばしば「moving」ということは言っていた。でもどうして長いはずの演奏会があんなに短く感じられたのだろう、魔法のようだった。
僕は高校生か中学生の頃ベートーヴェンの交響曲を全て弾きたいと思った。昨日素晴らしい演奏者に囲まれ、しかも目の前にはマゼールがいて、夢のようだった。
2011年が実り多い年でありますように。

« いついかなるときも | トップページ | 正月休み »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.07.11)
  • (2017.06.17)
  • (2017.04.24)
  • (2017.03.21)
  • (2017.02.27)