« もし古くていい楽器を | トップページ | できるだけ音を減らさないように »

2011年6月14日 (火)

変わらず生命力にあふれる

早朝の新幹線で九州へ。
今日からは九響、小林研一郎さんの指揮でシベリウスの2番など。変わらず生命力にあふれる九響の音を聞けてうれしかった。オーケストラは楽しい。

僕の自転車操業は相変わらずだけれど、一日目のリハーサルが終わってほっとした。夜は鶏を食べに連れていってもらい、飲めない僕もいつもより飲んだ。博多は食べ物もいい。

« もし古くていい楽器を | トップページ | できるだけ音を減らさないように »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.07.11)
  • (2017.06.17)
  • (2017.04.24)
  • (2017.03.21)
  • (2017.02.27)