« 時間の流れが | トップページ | 大きな »

2011年8月10日 (水)

「ピカール」

寝坊助の僕があまりの暑さに、普段仕事に行く時よりも早く起きた。暑さのピークだろうか、いよいよ電力需給が逼迫してきているらしい。

昨日、チェロの弦を2セット買い、弓の右手の親指が当たる部分が摩耗しないように巻く革を巻き直し、時間を持て余している訳ではないけれど、ピカール(金属磨き)でウルフエリミネーターと見附さんに作ってもらった真鍮のエンドピンを磨いた。
「ピカール」とは抜群のネーミングだと思う。特に真鍮はすぐぴかぴかになってうれしい。一方、手は真っ黒になる。

002

004

チェロを休みにしたのに楽器が気になってしまうのがおかしい。

出先にIpodを忘れて「Angry Birds」ができず、昨晩はやすらかだった。

« 時間の流れが | トップページ | 大きな »

楽器のこと」カテゴリの記事