« 秋の深まり | トップページ | あちらこちらへ »

2011年11月26日 (土)

今考えていること

新宿御苑に出かけた。

Shinjukuichou

空高く晴れた昼間、ぽかぽかと陽あたりのいいベンチでぼんやりするのは極楽。

Nekonohirune

長いことどうやってチェロを弾くのか試行錯誤してきた。どのように構え、どのように弦を押さえ、どのように弓を持ち使い、さらにどのような楽器で、どのような状態で、・・・。様々な素晴らしい演奏家に接するとどうしても表面に現れる弾き方に気を取られてしまい、その人がなぜそのように弾くのか思いが至らなくなる。

今、大切なのは音楽を司る部分だと確信している。
まるで誰か他の人が弾いているように自分の音を冷静に聴き、しかも音楽をする心と楽器を弾く体の間にほんの少しの隙間もないようにする。それが実現できたら、よちよちチェロを弾いている僕はとても自由に音楽ができるような気がする。短い時間の練習でも、たとえ小さな仕事でも前へ行こうとする貴重な実践の場だ。
これまで毎日弾いてきてこれからも毎日弾いていくチェロは、今まったく新しい試みになった。

« 秋の深まり | トップページ | あちらこちらへ »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.10.19)
  • (2017.10.04)
  • (2017.08.21)
  • (2017.08.25)
  • (2017.07.11)