« 天気は | トップページ | 誰かから贈られたかのような »

2012年5月 1日 (火)

見慣れない「田」の字

阪急電車の切符を梅田駅で買うと見慣れない「田」の字が印刷される。どうしてだろう?

201204301125000

恵比寿の東京都写真美術館で開かれている「フェリーチェ・ベアトの東洋」展へ。http://syabi.com/contents/exhibition/index-1538.html
およそ150年前、江戸時代末期の写真があんなに多くあるとは思わなかった。当時の風俗がわかるだけでもおもしろい。
日本人の顔も150年の間に変化していることがわかる。驚いたのは体型で、当時の人たちはおそらく小柄で、顔はかなり大きく足は短い。野外の仕事をしている男たちは色黒に見える。
皆こわい顔をして笑顔の写真が一枚もないのは、当時カメラの前でしばらく(もしかして何分か)じっとしていなくてはならなかったからだろうか。

« 天気は | トップページ | 誰かから贈られたかのような »