« | トップページ | 雨の日に »

2012年5月14日 (月)

真摯に向き合った時間が

今日はいい演奏会だった。
ブラームスの協奏曲を弾くルケシーニさんを見て、この人は本当に音楽家だと思った。彼と音楽の間に余計なものがなく、真摯に音楽と向き合ってきた時間がそのまま音になっているようだった。

僕の頭の中にはしばらくこの曲が鳴っていそうだ。

002_2

« | トップページ | 雨の日に »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.08.21)
  • (2017.07.11)
  • (2017.06.17)
  • (2017.04.24)
  • (2017.03.21)