« 予測のできない | トップページ | 無事に »

2012年6月18日 (月)

とても自然に

サントリーホールの舞台で庄司さんの後姿を見て、ヴァイオリンを弾いている時と弾かないで立っている時と、背中の感じが同じことに驚いた。とても自然にヴァイオリンを弾いているということだろうか、楽器はあぁやって弾くんだなぁ。
今日の演奏会は楽しかったけれど、分量もたくさんあった。さて明日もう一回。

« 予測のできない | トップページ | 無事に »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.07.11)
  • (2017.06.17)
  • (2017.04.24)
  • (2017.03.21)
  • (2017.02.27)