« | トップページ | 音叉のついた »

2012年8月14日 (火)

強く立体的に

少し譜読みしてから新宿御苑へ。
先日明治神宮に行ったら、もうヒグラシが鳴いていた。新宿御苑はツクツクホウシとミンミンゼミの大合唱だった。よほど暑い日でない限り、木陰は風が通れば涼しい。グロースマンの「人生と運命」を読んだ。分厚い本で、しかも3冊あるから当分読み終わる心配はないのだけれど、それでももったいなくて少しずつ読んでいる。ひきつけられて読む本がある時は、その本に支えられて生きているような気がする。

120810lcagyoen

夜、譜読みしていたら急に楽器が元気になった。いったい何が起きているのだろう。音が強く立体的になった。弾き方だろうか、それとも他の要因だろうか。いつもこの状態を保てたらと思う。

« | トップページ | 音叉のついた »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.08.21)
  • (2017.07.11)
  • (2017.06.17)
  • (2017.04.24)
  • (2017.03.21)