« | トップページ | 易しく感じられた »

2012年8月 3日 (金)

もう増やさないと思っていた

もうエンドピンは増やさないようにしようと思っていた。けれど、興味深いアイデアでエンドピンを作っている楽器店を教えられ、実際試したらひらめくものがあったので、希望の材質と寸法で作っていただくようお願いした。
今日連絡があり、早速弾いたら、いい。まだ完成品ではないのだけれど、低音はさらに低い倍音が感じられ、高音は伸びやかだ。明日サントリーで本番なので、広い場所で弾いてみるのが楽しみ。

今回の都響は初めての指揮者とソリスト(ユージーン・ツィガーン、ヴァイオリンはアレクサンドラ・スム)、いい演奏会になりそうだ。ブルッフのヴァイオリン協奏曲は、腑に落ちる演奏だし、R.シュトラウスの2曲もおもしろそう。

« | トップページ | 易しく感じられた »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.10.19)
  • (2017.10.04)
  • (2017.08.21)
  • (2017.08.25)
  • (2017.07.11)