« | トップページ | 水の音が »

2012年9月 1日 (土)

今日から9月。午前中、大がかりな防災訓練が行われ、東京には恵みの雨が降った。

Untitled_3

松本から戻ってくるとすぐマーラー、「さすらう若人の歌」のリハーサルが始まる。初めての曲を少し勉強したら、1番の交響曲とあわせたプログラムになっている理由がわすぐかった。うん、確かに、同じ時期に書かれたということもよくわかる。

« | トップページ | 水の音が »