« | トップページ | »

2013年5月 1日 (水)

5月になった。

昨晩は桐朋でお世話になった倉田澄子先生の古希をお祝いする会だった。
倉田先生は変わらず素敵なまま、先生を囲んでのチェロアンサンブルも素晴らしかった。学生だった時の一人一人を点とすると、同じ世代が集まって面となり、さらに幾世代も重なって分厚い層になっているようだった。長く教えてこられたことの大きさに感銘を受けた。
高校生から僕より上の世代まで数十人が集ったチェロアンサンブルは、全員で音を出したのは当日だけだったけれど、はっとするような音色だった。聴いていらした菊地さんと、(JTのチェロアンサンブルが終わってしまったことを受けて)やっぱりチェロアンサンブルはいいですね、またやりたいですね、という話しになった。

今日の都響は所沢ミューズで音楽教室。

20130501_094309

このチェロケースを見て真顔で「あれはピカソですか?」と尋ねた子に、僕も真顔で「どちらかというとシャガールだと思うよ」と答えた。音符とか休符とか書き加えてみたくなる。

20130430_100234

僕のケースではありません、念のため。

« | トップページ | »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.07.11)
  • (2017.06.17)
  • (2017.04.24)
  • (2017.03.21)
  • (2017.02.27)