« | トップページ | 触れることのできない »

2013年8月 4日 (日)

水平がなくて

今日の都響はミューザ川崎で本番。
地震で崩落した天井は2年かかって修理が終わり、今年再オープンとなった。僕たちがミューザに入るのは3年ぶりだろうか。ここもそうだし、東京文化会館、東京芸術劇場など舞台裏が広いホールは使いやすい。時としてオーケストラの演奏会では100人以上の人間が楽器を出し入れし、音出しをする。チェコやスロヴァキアのホールには、舞台裏とか舞台袖のスペースはほとんどなかった。

ミューザ川崎の舞台は好きだけれど、客席を見ると水平があまりなくて時々困る。

003

家に帰ってからは好きなラジオを聴きながら雑誌を読んだ。時間を気にせずごろごろできるのは極楽。

« | トップページ | 触れることのできない »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.10.19)
  • (2017.10.04)
  • (2017.08.21)
  • (2017.08.25)
  • (2017.07.11)