« | トップページ | すべらないバナナ »

2014年3月31日 (月)

作品1

昼間は都響のリハーサル。初めて弾くウェーベルンのパッサカリアはいい曲だった。作品1。ほとんどの音を削ぎ落としてしまったような独特の作風にはまだなっていない。でも官能的で、この人はこんなにたくさんの音を書くんだ、と思った。作家は処女作に全てが、と言う。ウェーベルン恐るべし。

001

リハーサルとゲネプロの間の時間を盗んで上野公園を少しだけ歩いた。今日の上野は花よりも人間の方が多かった。まったく。そもそもJR上野駅公園口改札からすでにすごい人だったもの。

002

夜は文化会館小ホールで新曲の演奏会。このホールはやっぱり好きだ。好きなホールで弾くのは楽しい。
密度の高かった3月も終わり。ふぅ、一息つこう。

« | トップページ | すべらないバナナ »

音楽」カテゴリの記事