« 大島へ | トップページ | 名古屋へ »

2014年3月27日 (木)

いきいきと、耳を澄ませて


昨日は大島町役場の講堂で2公演。
昼は子供向けのプログラム。昼の部の前にはヴァイオリンの体験もあり(体験用の楽器を2本、都響から持っていった。チェロはなし)、子供も大人もそれぞれの人の、初めて持ったヴァイオリンから音が出た時の表情は、見ているこちらがはっとするようだった。
昼公演の後、三原山に連れて行っていただいた。しかし、濃霧で何も見えず。なんとまぁ。
夜は一般向けの内容で。島で弾くといつも、聴いて下さる方たちがいきいきと、耳を澄ませていることがわかる。弾いていて本当に幸せだった。

今日午前中のジェット船で竹芝桟橋へ向かった。その船には、おそらくこの年度末で大島での任期を終えた学校の先生が乗っていて、大島の桟橋にはたくさんの見送りの人たちがいた。こういう時、島だなぁ、と思う。人情の濃さは独特だ。

060_2

さて、帰宅してからは譜読み。

052

« 大島へ | トップページ | 名古屋へ »

音楽」カテゴリの記事