« | トップページ | いいことづくめ »

2014年4月14日 (月)

手のひらの中に

シューベルトのD960のソナタの楽譜を求めに出かけた。銀座のヤマハでピアノ・ソナタの楽譜を買うのはちょっと気恥ずかしかった。
ただ聴くのと、楽譜を見ながらとは全く違う。チャーミングなモチーフは少しだけ変化して、もし制約がなければどこまでも転調が続いていきそうだ。もし流暢にピアノが弾けたなら、こんな曲は時間を忘れていつまでもさらっていそうだ。まるで手のひらの中に宝物があるような感じだろうか。
「冬の旅」やこの美しいソナタを書いてほどなく、シューベルトは短い生涯を終えた。そのことを思うと胸がいっぱいになる。

« | トップページ | いいことづくめ »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.06.17)
  • (2017.04.24)
  • (2017.03.21)
  • (2017.02.27)
  • (2016.12.15)