« 耳元で | トップページ | 持たないこと »

2014年8月14日 (木)

魔法のようだった

昨晩は映画「友よ、さらばと言おう」へ。
http://www.tomoyo-saraba.com/
こんなに引きつけられる映画だとは思わなかった。あっという間に終わっていた。何がそれほど魅力的だったのだろうと考えた時、予想を裏切るような何かとか、大どんでん返しといったものはなかったと思う。画面の作り方や色調、優れた俳優陣、スピード感、そういった映画を作る力の強さだったのだろうか。フランス映画おそるべし。学び始めて10日ちょっとのフランス語力ではほとんど言葉は聞き取れなかったけれど。
原題「MEA CULPA」の意味を調べてみたら、「自分の過ちを告白する [認める] 」だった。なるほど、確かに・・・。

20140814_164811

今日は三菱一号館美術館の「ヴァロットン展」を見てから、一度行ってみたいと思っていた、東京駅前のKITTEに隣接するインターメディアテクへ。
http://www.intermediatheque.jp/
おもしろかったなぁ。クジラやキリン、ワニの骨格はこんなに大きいの、という驚きがあった。骨が苦手な人にはおすすめできないけれど。

フランス・ブリュッヘンが亡くなった。僕が新日フィルにいた3年に満たない短い期間で、最も印象深かった演奏会の一つがブリュッヘンの指揮したものだった。要所要所で音楽の流れを整えただけで、オーケストラから見違えるような音が出た。魔法のようだった。その人だけが持つ音楽というものがあり、その一つがなくなった。ご冥福をお祈りします。

« 耳元で | トップページ | 持たないこと »

映画・展覧会」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.07.11)
  • (2017.06.17)
  • (2017.04.24)
  • (2017.03.21)
  • (2017.02.27)