« ツクツクボウシ | トップページ | 空や海が »

2014年9月 9日 (火)

再び宝物に

家でぼんやりしたり雑用をしたりしている時はFMを聞いていることが多い。InterFM、それからJ-WAVE、時々NHK-FM、クラシックはほとんど聞かない。そんな中で耳に入ってくる曲があると誰が歌っているのか、誰の曲なのか気にしたり、ごくたまにCDを手に入れたりする。電車やバスで移動している時に聴くにはジャズやロック、ポップスの方が具合がいいこともわかってきた。
そんな中でもう少しロックというものを聴いてみたいと思うようになり、いくつか探して、今ディープパープルを聴いている。格好いいし楽しい。心が解放されるようだ。

001_01

本当はこういう音楽は内面か外面か、あるいはその両方が荒れ狂う中学、遅くとも高校生の時に聴くものだと思う。でも、あの頃の僕はクラシック原理主義者で、他のものは聴こうともしなかったもの。ロックを聴いていればもう少し広い青春時代だったかもしれない、でも青春はまっしぐらなものだから、それはそれでよかったのだと思う。

002_01

昨日サントリーホールに行く前に新宿タワーレコード9階に行き、ディープパープルのCDを探した。「ROCK/POPS」のコーナー、「D」のエリアに無かった。普段クラシックとジャズの階にしか足を踏み入れない僕がおろおろしながら尋ねると、「それはハードロックのコーナーです。」と言われ、なるほどと思った。ロックにも種類があるんだなぁ。
果たして「HARD ROCK/HEAVY METAL」 のところにたくさんあり、「Nobody's Perfect」というアルバムを手に取った。1987年、ワールドツァーのライヴ盤。聴衆の反応も大きく入っていていい。もう一つ、ハイレゾで「Machine Head」というアルバムもダウンロードした。このスピード感は最高だ。
そんな訳で、40歳をとっくに越えた僕のウォークマンにはディープパープルのアルバムが2枚入っている。もちろんクラシックのアルバムも。

再び宝物になった。
(2014年8月13日の日記をご覧ください。http://ichirocello.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-5b50.html

« ツクツクボウシ | トップページ | 空や海が »

音楽」カテゴリの記事