« 少しずつ、けれど確実に | トップページ | »

2014年11月18日 (火)

「誰よりも狙われた男」

 

リハーサルの後、東京都現代美術館の「開館20周年記念MOTコレクション特別企画」へ。僕にはなんだかとらえどころのない感じだったなぁ。

それからJCIIフォトサロンの森山大道作品展「遠野物語」に。http://jcii-cameramuseum.jp/photosalon/photo-exhibition/2014/20141028.html
40年前に撮影された写真は、強く思い浮かぶ森山さんの作風よりもおだやかな感じがした。来月からは品川のキャノンギャラリーSで、現在の森山さんが撮った遠野が展示されるそう。こちらも楽しみ。http://cweb.canon.jp/gallery/archive/moriyama-tono/index.html

それから映画「誰よりも狙われた男」へ。http://www.nerawareta-otoko.jp/
お見事、映画の魅力を満喫した。主演のフィリップ・シーモア・ホフマンは言うまでもなく。本作で銀行家を演じたウィレム・デフォー は「プラトーン」ではエリアス軍曹役で最も印象的なシーンを、先日の「グランドブダペストホテル」では殺し屋役を演じていた。見事にその役になり切る俳優の力には驚くばかり。

007

« 少しずつ、けれど確実に | トップページ | »

映画・展覧会」カテゴリの記事

  • (2017.11.11)
  • (2017.10.26)
  • (2017.07.30)
  • (2017.05.03)
  • (2017.04.20)