« | トップページ | »

2016年3月15日 (火)

最近の身の回りの変化といえば、とうとう電子書籍リーダー(kindle voyage)を買ったこと。
家の小さな本棚はとっくに溢れ、解決策として近所の図書館を利用するようになったのだけれど、そちらの問題は、少し古い本になるとカビなのかホコリなのか、くしゃみを誘い出すことがあること。マスクをしながら夢中で読んだこともあった。
このところ旅の仕事が続いた。先月は神曲を読んでいて(分厚い文庫本で3冊)、そのあとモンテ・クリスト伯(岩波文庫版で7冊)を読もうと思っていたから、関西に出かける前日にKindleを手にいれた。
もちろん便利で軽い。続き物でも重たくならない。ページを押さえておく必要もない。1人で食事をするとき本を読みながら、という横着はまさにKindleのためにあるような状況だ。wifiさえあれば危険なほどたやすく新しい本が手元に入る。絵や漫画は見にくいし、本を読んだ、という実感も薄いけれど。
教えてもらって、モンテ・クリスト伯の合間にKindleですぐ読んでしまったのは池谷裕二著「脳には妙なクセがある」。http://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594069513
示唆に富んでいて様々なことに気付かされ、とても有り難かった。
また先日あるチェリストに教えてもらったのはフォイヤマンが弾くポッパーの紡ぎ歌の動画。https://youtu.be/0F9TDRKiixg
言うまでもなく紡ぎ歌は技巧的な曲だけれど、演奏中の上半身を見ると、落ち着いていて美しい。何も難しいことはないようだ。
昨日出かけたのは2121デザインサイトで開かれている「雑貨展」。http://www.2121designsight.jp/m/program/zakka/index.html
冷たい雨の降る平日昼間だったのに、けっこうなにぎわいだった。うまく説明できないけれど、確かにおもしろかったもの。

« | トップページ | »

映画・展覧会」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

  • (2017.03.27)
  • (2017.03.22)
  • (2017.03.18)
  • (2017.03.17)
  • (2017.03.12)

音楽」カテゴリの記事