« 「僕の名はアラム」 | トップページ | »

2016年7月24日 (日)

再び

昨夏、松本で弾いたマーラー5番の印象はとても深く、東京に戻ってもしばらくその旋律が頭の中で鳴っていた。忘れられない演奏の一つだ。

今日の都響はアラン・ギルバートさんの指揮でマーラーの5番。前回の記憶が強いまま、もう一度スコアを見、43ページあるパート譜をさらった。
サントリーホールで、違うメンバーで、再び高い山を目指したのだと思う。違う方法で、違う道をたどり、頂きに着いた。途中で見えた景色、頂きから見える光景は、昨年とは異なり、でもやはり素晴らしいものだった。

016


« 「僕の名はアラム」 | トップページ | »

音楽」カテゴリの記事

  • (2017.07.11)
  • (2017.06.17)
  • (2017.04.24)
  • (2017.03.21)
  • (2017.02.27)