« 5分前に | トップページ | 目の前に »

2018年12月15日 (土)

海へ

この時間を逃したらしばらく行けない、と用事を済ませ、電車に飛び乗った。夕方の海へ。午前中の快晴は嘘のように分厚い雲が広がり、その雲と海の細い隙間から見える赤い光は、来てよかったと思わせるものだった。

Dsc_0144

海岸にいたのは20分ほど。海と空は美しかったけれど、耳が痛くなるような風の冷たさに、早々に退散した。

« 5分前に | トップページ | 目の前に »